いしだクリニック
院長のコラム

推薦のお言葉
院長のあいさつ
診療科目
脳ドック
当院のモットー
外来診療担当医

スタッフ募集
最新機器
問合せメールボックス
LINK
LINK
新百合健康サポート倶楽部|健康診断のご案内 アクアピア新百合 ヘルスケアプラザ アクアピアサロン ケアサポートプラザ アクアピア百合丘 動脈硬化net いいほね.jp 院長著書ご案内
院長のコラム

院長のコラム 目次へ
手術で治療できる認知症

先日NHKの番組で、手術で治療できる認知症が紹介されていました。後日何人かの患者さんに、「うちの人はこの認知症ではないでしょうか」と相談を受けました。

認知症もアルツハイマー型認知症だけでなく、いくつかのタイプがあることが分かってきました。その中で認知症の患者さんの5%ぐらいは、手術で治せる認知症「特発性正常圧水頭症」という病気です。主な症状は、物忘れ以外に足元がふらついて歩きにくい、尿失禁などです。脳に過剰な脳脊髄液(髄液)がたまることが原因なので、手術で治療が可能です。髄液がたまり脳室が大きくなる水頭症の所見が、CTやMRI検査で分かります。積極的に手術をしてくれる病院も増えています。まず認知症の診断をうけたら、特に歩行障害がある場合はこの病気を疑ってみてください。手術だけが有効な治療で、劇的に改善する例も多い認知症です。

※マイタウン21あさお版 2011年1月1日号掲載

 

 

 

 

 

 

TOPへ


【目次へ】