いしだクリニック
院長のコラム

推薦のお言葉
院長のあいさつ
診療科目
脳ドック
当院のモットー
外来診療担当医

スタッフ募集
最新機器
問合せメールボックス
LINK
LINK
新百合健康サポート倶楽部|健康診断のご案内 アクアピア新百合 ヘルスケアプラザ アクアピアサロン ケアサポートプラザ アクアピア百合丘 動脈硬化net いいほね.jp 院長著書ご案内
院長のコラム

院長のコラム 目次へ
4000万人の頭痛持ち

~一次性頭痛~

いわゆる頭痛持ちの人は4000万人もいます。慢性頭痛と呼ばれていたもので「一次性頭痛」と変わりました。対して「二次性頭痛」もあり、くも膜下出血、脳腫瘍、急性緑内障など生命に関わるような病気が原因で起こります。専門医の受診がすぐに必要です。

一次性頭痛の代表は片頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛です。より強い痛みが出る「片頭痛」は特効薬(トリプタン製剤)があり、診断が適切なら以前より着実に治ります。片頭痛と分かれば予防も大切です。特に発作を起しやすいチョコレート、赤ワイン、チーズ、ハムを摂りすぎない、ストレスをためない、充分な睡眠、マグネシウムやVB2を多く含む規則正しい食事などです。帯状疱疹ウイルスが関係することがあると最近話題になりました。この場合ヘルペスウイルスの治療で片頭痛が治りますが、感染後一週間以内の治療が必要ですから早期受診が望まれます。

※マイタウン21あさお版 2010年7月1日号掲載

 

 

 

 

 

 

TOPへ


【目次へ】